恋愛

恋のもやもやを解消!?ストレスが溜まったときのセルフケアがわかる心理テスト

 

恋のもやもやを解消!?ストレスが溜まったときのセルフケアがわかる心理テスト

心が不安定のままの状態が続くと、寂しさや不安を埋めるために、自分を幸せにしない道に進んでしまうこともあるようです。そうならないために、しっかりと自分自身にセルフケアをすることはとても大切です。

今回の心理テストを通じて、ストレスが溜まったときにあなたにぴったりのセルフケアの方法について見ていきましょう。

 



Q.あなたはいま、恋人とお花畑にきています。どんな色のお花が気になりますか?

a.緑色 

b.ピンク色 

c.紫色 

d.赤色 

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

 



■この心理テストで診断できること
「あなたが落ち着くもの」

花は恋愛や愛情の象徴。お花畑はあなたの心が満たされた状態の表れです。どんな色の花を選んだかにあなたの幸せな姿が見えてきます。あなたの幸せな姿がわかることで、心が落ち着くもの。つまりセルフケアの方法がわかるのです。

 

 

a.緑色を選んだあなたのセルフケアは旅に出掛けることです。

緑色は癒やしの象徴。あなたはそばにいるだけで安心感を与える人です。ただ恋人に遠慮して気疲れしてしまうこともあるようです。ストレスが募っていくと、恋人と会うのが面倒になってしまう一面も。そんなあなたにおすすめなのは森や海に囲まれている大自然の旅に出ること。自然のなかでのんびりと過ごしていくうちに身体と心がリラックスしていきます。心身ともに安定していくと、穏やかな恋が送れるようになりますよ。

 

b.ピンク色を選んだあなたのセルフケアは自分を大切にする時間です。 

ピンクは愛情の象徴。あなたは豊かな心と細やかな繊細さを兼ね備えている人です。デリケートな一面があるため、傷つきやすい部分もあるようです。ちょっとした不安があると、恋人に不満を感じることも。そんなあなたは自分のことを大切にする時間を意識的にとりましょう。たとえば、お気に入りのティーカップでお茶したり、自分の好きなものでいっぱいにしたり、「自分を大切にする!」と決めて、自分を幸せにする行動しましょう。それが心を安らげるヒントになるはずです。

 



c.紫色を選んだあなたのセルフケアは自分磨きをすることです。

紫色は地位の高さの象徴。あなたは自分の感性を大切にし独自の世界観を描くことができる人です。ただ恋人と常に一緒にいるよりは、ひとりでいることに安心を覚えるタイプ。ひとりになることで気持ちを落ち着かせて、自分の心を回復できるのでは。そんなあなたのセルフケアの方法は自分磨きをすること。想像力や感性を高めるために本を読んだり、外面を磨いたりなど、自分を高めるものをたくさん与えましょう。

自分の成長を実感できることで、ストレスが解消していきますよ。

 

d.赤色を選んだあなたのセルフケアは感情を吐き出すことです。

赤色は情熱の象徴。あなたはダイナミックで生命力エネルギーの高い人です。そのため、思い通りいかないときに強い怒りに襲われることも。怒りを感じるのは悪いことではありません。むしろ、怒りが湧いたときに適切に吐き出せずにいたら、消化しきれずにもやもやが続いてしまいます。そうなる前にしっかりと感情を吐き出すセルフケアをしましょう。枕やクッションなどを思いっきり叩くのもよし。怒りを歌や絵などで表現することもひとつです。適切に感情を吐き出すことで気持ちがスッキリしていくはずです。

 



■穏やかな恋愛を送る秘訣は自分の心のセルフケアにある!

今回の心理テストは恋愛をするうえで必要なセルフケアについて診断してきました。

ストレスが溜まっていくと、心のもやもやを恋愛で埋めようとする人も多いと思います。

ただ、恋愛で心の穴を埋めようとすればするほど、恋の泥沼にはまってしまいます。

そうなる前に、自分の心は自分で癒す術を磨きましょう。

セルフケアの方法をたくさん身につけることで、安定した恋を送れるはずです。

 



-恋愛

Copyright© tama's counseling room , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.